友達は少ない方が良いんじゃない??

友達は少ない方がいいんじゃない??

おしゃべり孤独ブロガーのおじゅんが、仕事や生活や下ネタについて語る。自営をしてたので、その話も。友達は少ないです。

仕事

職場をバックレる時に絶対にしてはいけないことを、経験者として伝えたい。

どうも、おしゃべり孤独ブロガーのおじゅん( @Jumsei )です。 突然ですけど、皆さん職場で辛いことがあったらどうしますか? 休日に遊んで忘れたり、お酒を飲んで忘れたり、ただただ耐えたり・・・。 色々な方法はあるんですが、ぶっちゃけ「逃げる」のも…

仕事を辞めた時のために貯金してる人って、「月の自分の生活費がいくらか」をちゃんと計算して貯金してるのかな・・・。

【目次】 はじめに 額を決めずにお金を貯めても、漠然とした不安は消えない はじめに どうも、おしゃべり孤独ブロガーのおじゅん( @Jumsei )です。 数日前、はてなブックマークが大量に付いている記事を見つけました。 orangestar.hatenadiary.jp 簡単に説…

「空気を読め!!」の意味は、「俺の都合の悪いことをするな」だ!!

【目次】 はじめに そもそも空気を読むとは? 自分で集団を作れば、「空気読め」なんて言われない はじめに どうも、おしゃべり孤独ブロガーのおじゅん( @Jumsei )です。 ここ最近でよく使われるようになった言葉で、 空気を読めというものがあります。 た…

ネガティブは老いの始まり?周りのテンションを下げる自虐ワードTOP3

【目次】 1.はじめに ・第3位:すいません ・第2位:めんどくさい ・第1位:もう俺(私)は年だから・・・ 2.おわりに はじめに どうも、おしゃべり孤独ブロガーのおじゅん( @Jumsei )です。 仕事をしていると、自虐的なワードを口にする人に出会います。…

サラリーマンと経営者を両方経験したぼくが、決定的な2つの違いを書いていく

どうも、おしゃべり孤独ブロガーのおじゅん( @Jumsei )です。 おじゅんは新卒で半年ほどサラリーマンとして勤務後、 自営業を立ち上げて2年間ほど活動していました。 つまり「使われる者」と「使う者」の立場を、どちらも経験したことになります。 すごく…

【保存版】自営業を2年で辞めたぼくが、起業して犯した3つの失敗

どうも、おしゃべり孤独ブロガーのおじゅん( @Jumsei )です。 おじゅんは2年間、個人事業主として廃品回収業をしていました。 業務は、個人宅やマンションの敷地にある放置自転車の撤去です。 立ち上げの方法は、下の本を参考にしています。 知識ゼロ、元…

経営者の目線は「経営者」にしか持てない。社員にいうのはムダ。

どうも、おしゃべり孤独ブロガーのおじゅん( @Jumsei )です。 日本で仕事をしていると、 よく「経営者の目線で仕事をしろ」というフレーズを耳にします。 おじゅんも実際、新卒で入った(ブラック)会社で トップからよく聞かされました。 会社内やお仕事…

細かい準備はそこそこに。とにかく走りだす!!

どうも、おしゃべり孤独ブロガーのおじゅん( @Jumsei )です。 このブログを始めてから、1ヶ月が過ぎました。 そんな中で、こんな記事を見つけたんです。 niche.hateblo.jp うーん、やってないことが多い(笑) カテゴリーとかマジでたった今、設定をし終…

休憩室がキチンとしてない会社は、社員を大事にしてない。

どうも、おじゅんです。 仕事の休憩中はその現場の社員食堂や休憩室で、 ごはんを食べることが多いです。 やはり規模の大きい施設は、 そういう所が清潔なんですよね。 休憩室がキチンとしてない会社は、 社員を大切にしていません。

【神バイト】クレジットカードのバイトをしている僕が、この仕事をおすすめする3つの理由

どうも、おじゅんです。 何度か日記に書いていますが、 現在クレジットカードの受付をするバイトをしています。 受付と言っても一つの現場に固定ではなく、 会社から指定された場所にその都度向かうという内容です。 そんな仕事をしていますが、このバイト…

やっぱり俺は営業には向いてないのかも・・・。営業が「きつい」と言われる理由を1つ考えた

どうも、おじゅんです。 日々クレジットカードの仕事をしていますが、いろいろな現場に行かされます。 中でもバツグンにきついのが、自分からお客さんに話しかけてカードの案内をするタイプの現場。 いやもう、本当にタイヘン。 自分から営業をかけるという…

連勤できつい人へ。倒れたくないなら、やっぱり寝るのがバツグンです。

おじゅんは今のところ、10連勤目に入りました。 ちなみにこの後も、2日ほど続けて働きます。 ・・・こんだけ働いてるのは、今までで初めてです。 自営業をしてる時でさえ、週1では休んでましたから。 仕事には、不満は全然ありません。 ただそれでもずっ…

ワンクッションのフレーズを入れる、という事が接客では大事なんです

仕事をしていると、次の受付のための準備等でお客さんにお待ちいただくことがよくあります。 待ってもらう時間は30秒も無い事が殆どですが、それは「結果論」であって、お客さんからしてみれば「スタッフが急に席を離れた。私はどうしたらいいんだろう」と…

「お客様」よりも「お客さん」という言葉の方が、ゆるくて好き

デパートなどへ買い物へ行くと「お客様」という言い回しを、よく耳にします。 お店の方針で、「お客さん」よりも丁寧な言い回しとして使用している所が多いのだと思います。 確かにすごく丁重な表現ですが、「そこまで気を遣わなくても『お客さん』という表…

日本人に英語は要らないと思っていたが、そうも言えなくなってきた話

訪日外国人の人数が、なんと一カ月に200万人を突破したそうです。 www.nikkei.com これだけ増えると言葉の問題も、どうしても起きてしまいますよね。 消費が増えるのは、嬉しい限りですが。 おじゅんも仕事をしていても、旅行客と思われる方に道やお店を…

「汗水垂らしてお金を稼ぐ」という言葉の、ウソの部分とホントの部分

どうも、おじゅんです。 我が国日本では「汗水たらして、お金を稼ぐ」という言葉があります。 もしかしたら、外国にも似たような表現はあるのかも知れません。 自営業をしていたおじゅんの見解としては、この言葉は半分がウソで半分がホントです。 【ウソ】…

一日の中で重要な、3つの挨拶について

どんな世界においても、「返事」や「挨拶」っていうのは重要だと思います。 流石に若手の芸人さんの様に、「おはよおおおございまああああす!」と大声でオーバー気味に行うと引かれてしまうでしょうが。 「その日の初めの挨拶」「相手が指示をしてきた時の…