友達は少ない方がいいんじゃない??

おしゃべり孤独ブロガーのおじゅんが、仕事や生活や下ネタについて語る。自営をしてたので、その話も。友達は少ないです。

誰もぼくのブログに関心なし。だからこそ何度でも同じことを書いてやる。

どうも、おじゅんです。

 

はじめは、自分が前から持ってた考えをブログに書いてきました。

しかし最近では、競馬の内容を書くことが多いです。

 

「んー、もう少しいろんな話題を書いた方が良いのかなー」なんて思ってたんですが、そういうモヤモヤすることは考えないようにしました。

 

だって、誰もぼくのブログに興味なんてないんですもん。

 

 

「話題を広げた方がいい」っていうのは素晴らしいですけど、ちょっと人の目を意識しすぎなんですよね。

 

プロブロガーのイケダハヤトさんも、自身のnoteでこう言っています

 

そもそも、あなたの文章は、たいして読まれていません。どんなにアクセスを集めたといっても、せいぜい10万人程度でしょう。本当にそれを届けたいのなら、何度だって書くべきです。

 

何冊も本を出してる経営者さんも、いくつかの作品で発言の中身がかぶってることがよくあるんですよ。

 

「この人、また同じこと言ってるよー」ではなくて、「これが、この人が本当に伝えたいことなんだろうな」って思うことが大事です。

 

ぶっちゃけ同じ事を繰り返し伝えることに抵抗はありますが、慣れてくるでしょう。

さあ、何度でも同じことを書くぞー(笑)