友達は少ない方がいいんじゃない??

おしゃべり孤独ブロガーのおじゅんが、仕事や生活や下ネタについて語る。自営をしてたので、その話も。友達は少ないです。

落語の初心者へ。おすすめは立川志の輔と柳家喬太郎。

f:id:oshaberiitboy:20160617221036p:plain

 

どうも、おしゃべり孤独ブロガーのおじゅんです。

 

最近の趣味で、落語を聴くようになりました。

喋りの勉強になるし、なにより面白いんですよ。

 

個人的におすすめなのは、立川志の輔柳家喬太郎です。

 

「でも落語って古くさそう・・・」って思う方もいるでしょう。

 

実は、僕もそう思ってたんですが・・・

 

落語も時代に合わせて進化している

 

落語を知らない人は、

「着物のおじさんが、江戸時代の変な話をする。古臭いし、言葉が分かりにくい」

というイメージを持っていると思います。

 

落語を聞く人があまりいないのは、

間違いなくこのイメージを持ってることが原因です。

 

でも、違うんです。

 

落語を聞いたこと無い人の多くは「落語は堅苦しい」などと思い聞いた事がない人が大勢いる。(中略) そういう人が思い浮かぶのは大抵「古典落語」と呼ばれるものである。

実はそれに対し「新作落語」というものが存在する。

新作落語の話しにはケータイ電話、飛行機、電車、エレベーターなど現代の物がばんばん登場する。 (中略)もちろん話し言葉も現代語である。

 

落語とは (ラクゴとは) [単語記事] - ニコニコ大百科 より

 

ぼくもたまたま大百科の記事を見かけるまでは、

落語なんてまったく興味がなかったんです。

 

僕が落語にハマるきっかけになった、2作品を載せておきます。

どちらも新作落語なので、すべて現代語でやり取りが進みますよ。

 


落語 立川志の輔 おどるファックス

 

ひとこと:薬屋のお父さん、アホだなあ(笑)

 


落語 柳家喬太郎 午後の保健室

 

ひとこと:25分あります。しかし前半20分はフリートークです(笑)

 

最初にいきなり古典落語から入るよりも、

新作落語で耳をほぐした後に古典も聞き始めれば十分です。

 

おじゅんも古典落語は、まだ少し抵抗がありますから。

 

▪️プロフィール▪️

管理人:おじゅん

TEL:070-5346-8337

Mail:jumseiya@gmail.com