読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

友達は少ない方がいいんじゃない??

おしゃべり孤独ブロガーのおじゅんが、仕事や生活や下ネタについて語る。自営をしてたので、その話も。友達は少ないです。

G1は混むからダメ!!初めて競馬場に行くときのアドバイス3選

f:id:oshaberiitboy:20160627011446p:plain

 

どうも、おしゃべり孤独ブロガーのおじゅん( @Jumsei )です。

 先日は、宝塚記念阪神競馬場まで観に行きました。

 

やはり夏のドリームレースだけあって、場内は多くの人だかり。

おそらく競馬場へ初めて来た人も多かったでしょう。 

 

そこで「今度の休みに競馬場へ行ってみたいなー」と思う方のために、

競馬ファンのぼくがアドバイスをお伝えします。

 

参考にしてくださいね。

 

 

1.初めてならG1の日には行かないで

 

初めて競馬場に行くなら、

G1(日本ダービー有馬記念など)の日は避けるのが無難です。

宝塚記念を現地で観ておいて、こんなこというのも変ですが(笑)

 

「え?G1って大きいレースだから、盛り上がるんじゃないの?」という方も、

いらっしゃると思います。

 

確かに盛り上がります。めちゃくちゃ盛り上がります。

2回目以降は、ぜひG1にも参戦してください。

 

しかし、G1は人がものすごく多い!!

レースの観戦エリアはもちろん、フードコートやお手洗いなどもめちゃくちゃ混み合います。

 

休日のデパートなんか、比じゃないです。

数万人(〜十数万人)が、1つの場所に集うわけですから。

 

去年おじゅんは有馬記念(来場者は12万人)を現地で観戦しましたが、

マジで「おしくらまんじゅう状態」

とにかく場内にぎゅうぎゅうに人が詰まってて、所々で将棋倒しも起きてました。

 

メインレースの約30分前からお客さんがどんどん観戦エリアに集まってくるので、

下手をしたら人混みで全然レースが観れないです。

特に背の低いお子さんは、肩車をしないとまず観れません。

 

初めて競馬場に来て楽しくてウロウロしちゃうと思うんですが、

色々見すぎて1番の目的のレースが観戦できなかったら悲しいですよね?

 

そもそもG1のレースは「出る馬が有名」なだけ。

馬券の買い方のシステムは、G1以外の他のレースと全く一緒です。

 

一応キッズスペースや公園(遊具あり)も競馬場内にはあります。お子さんと一緒でも大丈夫です。

しかしG1の日は家族連れがドッと増えるので、満足に使用できない可能性が大。

 

G1の開催日はJRAレーシングカレンダーから確認できるので、チェックしてみてください。

 

ちなみにG1でも

 

秋華賞(京都 10月中旬)

阪神ジュベナイルフィリーズ阪神 12月中旬)

朝日杯フューチュリティーステークス阪神 12月中旬

 

辺りのレースの日は来場者も(G1の中では)さほど多くないので、

「初めてだけど、どうしてもG1を見たーい!!」という方はこれらをオススメします。

 

 

 

2.ケイバカタログとレーシングプログラムを貰おう!!

 

「競馬場には行きたいけど、馬券の買い方分からないし・・・。」という方、

馬券の種類や買い方が分からなくても大丈夫です。

 

競馬場のインフォメーション等で、ケイバカタログという冊子を無料で配布しています。

インフォメーションは各競馬場で位置が異なるので、入口付近のスタッフさんに聴いてください。

 

ケイバカタログには「馬券の種類」「馬券の買い方」などがかなり詳しく載っており、これ1冊あれば初心者でもカンタンに馬券を購入方法が分かります。

 

また競馬場の入口の近くにレーシングプログラム(以下レープロ)という

無料の冊子が置いてあるので、こちらも入手しておいてください。

レープロには、「各レースの出走時間」「各レースに出る馬の名前や成績」などが載っています。

 

「競馬新聞を持ってないけど、どうしよう・・・」という方でも、

最低限ケイバカタログとレープロがあれば競馬を楽しむことができます。

 

また開催期間中の競馬場では、「ビギナーズセミナー」という初心者向けの無料のセミナーも行っています。

 

何の知識も無いまま初めて競馬場に行っても、なんとかなるので大丈夫です。 

 

3.できればご飯は事前に買っておいたほうがいい

 

もし競馬場で長い時間過ごすのなら、

お昼ご飯は競馬場に入る前に買っておいたほうが無難です。

 

場内にはもちろん飲食店や屋台があります。

が、当然のようにお昼は混みます。

G1のレース以外の日でも混みます。

 

※ちなみに場内には給水所もあるので、お水やお茶が無料で飲めます。

 

電車で競馬場に行くのであれば、電車に乗る前に買うことをオススメします。

競馬場の最寄駅の近くのコンビニは、開催期間中は混んでることが多いです。

 

もちろん屋台のいい匂いに誘われちゃっても良いですが、

並ぶのに気を取られて目当てのレースの馬券を買うのを忘れないようにしましょう。

 

ちなみに馬券の購入の締め切り時間は「レース発走の2分前」です。

ご参考までに。

 

おわりに

 

以上が、初めて競馬場へ行くときのアドバイスになります。

 

G1でもそれ以外のレースでも、馬の迫力やレースの面白さは変わらないので

気軽に競馬場に遊びに行ってみて下さい。

 

ではでは!

 

▪️プロフィール▪️
管理人:おじゅん
Twitter:@Jumsei
TEL:070-5346-8337
Mail:jumseiya@gmail.com

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村