友達は少ない方が良いんじゃない??

人の出身地を聞いてきて「どこそれ?」「知らない」って平然と言える人って、無神経ですよね。

 

f:id:oshaberiitboy:20160719230222j:plain

 

はじめに

 

どうも、おしゃべり孤独ブロガーのおじゅん( @Jumsei )です。

 

先日、すごく共感したブログ記事がありました。

 

それがコチラ↓

 

cind-three.hatenablog.com

 

おじゅんも珍しい苗字なので、

ついついうなずきながら読み終わりました。

 

この記事に触発されたので書くんですが、

人の出身地を「どこそれ?」「知らんわ」って言える人ってすごく無神経ですよね。

 

しかも相手から「地元どこ?」と聞いてきて、上のフレーズが出てきたら尚更「はあ?」と思います。

 

 

 

聞いてるんなら、せめて当てにきて欲しい

 

おじゅんは、かなりの田舎町で育ちました。

そのせいか地元を出てから、おじゅんの出身地を知っている人にほとんど出会いません。

 

まあマイナーな土地なので、そこはしょうがないです。

 

ただストレートに「どこそれ?」なんて言われた日には、自分の人生を全て否定されたような感じになるんですよ。

知名度の高い土地の出身者には分からないでしょうが、地元を「知らない」って言われてハッピーな人はいません。

 

そんなにバッサリ会話を切らなくてもいいじゃん!って気持ちになります。

 

相手側から地元の話を質問してきたなら、知らない場合はせめて当てにきて欲しいです。

 

例えば

A:「地元どこですか?」

B:「地元は枚方です。」

A:「枚方って、京都でしたっけ?」(←コレ!)

B:「いやいや、大阪ですよ」

 

赤字の部分のような感じで、当てにきてほしいんですよ。

これならその後の会話も続きますし、言われた方もそれほど不愉快にはならないです。

 

おじゅんは「知らない」でやりとりを締めたくないので、よくこのフレーズは使っています。

 

たかが出身地、されど出身地ですよ。

 

ではでは!!

 

地元学をはじめよう (岩波ジュニア新書)
吉本 哲郎
岩波書店
売り上げランキング: 139,580

 

 

 

読者になるボタン

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑


▪️プロフィール▪️
管理人:おじゅん
Twitter:@Jumsei
TEL:070-5346-8337
Mail:jumseiya@gmail.com
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村