友達は少ない方が良いんじゃない??

ブラックリストの解除まであと2年。長い。つらい・・・。

f:id:oshaberiitboy:20170822063241j:plain

 

 

どうも、おじゅんです。

 

何度かブログでも触れていますが、

おじゅんはブラックリストに載っています。

 

原因は「架空の出会い系サイトに引っかかった」から。

サイトへの支払いを全部クレカにしており、その請求を1年も踏み倒しちゃったんです。

 

そんなブラックリスター(造語)のおじゅんですが、

ブラックリストの解除まであと2年を切ったので報告しときます。

 

 

 

 

 

 

ブラックリストはつらいよ

 

カードやローンの請求は、3ヶ月滞納するとブラックリストに載ります。

さらに滞納し続けると永遠に、滞納金を返済しても5年間解除されません

 

経験者として言わせてもらいますが・・・

 

 

 

 

5年はつらい。そして長い( ;∀;)

 

 

 

 

5年もの間、クレカの申し込みはもちろん、

 

・あらゆるローンの申し込み

消費者金融からの借り入れ

・携帯電話の本体分割

・賃貸物件の入居審査(信販会社が行う場合)

 

これらが一切できません(泣)一部例外ありますけど。

つまり「後払いに関するあらゆる信用」が、5年間無くなっちゃってる状態なのです。

 

滞納というのは、それほどまでに信頼をなくす行為です。

 

正直「期間が長すぎないか?」と思いますが、

不届き者をしっかりと反省させるのはこのぐらいの時間が必要なのでしょう。

 

おじゅんは1年に数回ぐらいふとした瞬間に、

「リスト解除まであと◯年◯ヶ月、あと◯年◯ヶ月・・・。」

と頭が勝手に呪文を唱えるときがあります。

 

うん、病んでますね(笑)

 

ちなみにネット用語ですが、

ブラックリストに載っている状態 ー 「喪中」

ブラックリストから解放される事 ー 「喪明け」

と言います。

 

例として「喪中だけど楽天発行!やったー!」という口コミをたまに見ますが、

ブラックリストに載っている状態でも、楽天カードが審査に通った」という意味になるんです。

 

ちなみにおじゅんも喪中で何度も楽天に突入してますが、

全て弾き返されています。

 

 

・・・なんでや!?職業スナイパーでも通るんやろ!

 

 

 

 

 

 

 

そんなブラックリストに載っているかどうかは、

CIC」という情報の開示で確かめることができます。

 

f:id:oshaberiitboy:20170822042417j:plain

引用:http://www.cic.co.jp/index.html

 

開示の方法には

 

・パソコンorスマホから申込

・郵便から申込

CICの窓口で申込

 

の3つがあります。

 

詳しい方法はネットで探したらたくさん出てくるので、

ご自身で見つけてください(丸投げ)

 

とりあえず1つ言えるのは、

 

 

「異動」というワードが載ってたらヤバい

 

 

ということ。

 

そして最後にこの記事で伝えたいことは、

 

 

支払いはちゃんとしましょう

 

 

というメッセージ。

アホ丸出しの言葉ですが、守れてない人は世の中にうじゃうじゃいます(^_^;)

 

ではでは、今日はこのへんで!

 

 

 

絶対トクする! クレジットカード最強ガイド 2017 (学研ムック)
学研プラス (2017-03-20)
売り上げランキング: 55,501

 

 

 

 

広告を非表示にする