カズレーザーがイケメン過ぎる!かっこいいと思う6つの要素!

f:id:oshaberiitboy:20170119023437j:plain

  

お笑いコンビ「メイプル超合金のカズレーザー」が、私の心をガッチリ掴んで離しません。

 

管理人は男ですが、テレビで彼を見るたびになぜかキュンキュンします。

マジでイケメン。

 

一応言っとくけど、男好きではない!

 

人間としても芸能人としても、ほぼ完璧超人なカズレーザー。

能力の六角形があったら、どれもほぼパーフェクトだと思います。

 

彼のどこがすごくてカッコイイのか、皆さんに伝えるために記事にします。

 

 

 

その1:明るくて嫌味がない

 

カズレーザーって、ほんと明るいですよね。

 

いっつもニコニコしてる!

 

Qさまでクイズに正解したときなんか、全力で喜んでます。

演技も入ってるかもしれませんが、それを感じさせない嫌味の無さ。

 

「頭良い人がバトルする」クイズ番組で、あんまり喜びを爆発させる人っていないから余計に好印象です。

 

本人のwikipediaでも、

 

本人曰く、ピン芸人時代は6年間スベり続けていたが「好きなネタができるだけで楽しかった」と言う。

 

と語っているので、もともとの性格がプラス思考なんでしょう。

 

下積み時代を「楽しい」って、普通なかなか言えないです。

 

やっぱり人間、明るい方がいいからね!

 

その2:イケメン

 

普通にイケメンです。

 

しかも可愛げのあるイケメン。

「端正 + 愛嬌」のある顔立ちって、なかなかレアじゃないですか?

 

カッコイイのに、嫌味がない!

 

しかもカズレーザーは、自分のことをイケメンとは言いません。

知識を活かした仕事はたくさんこなしてるけど、顔立ちを活かした仕事はそこまで多くない。

 

間違いなく男前ですけど、芸人界ではその分野はライバルが多い。

 

チュート徳井を筆頭に、「イケメン」で売っている芸人はたくさんいます。

わざわざ敵の多い分野に、攻めて行く必要はありませんよね。

 

そんな計算してるかどうかは置いといて、イケメンアピールをしないのもカッコイイ。

 

その3:インテリ

 

出身は同志社大学。

関西屈指の「ええとこの大学」です。

 

なぜ「関東」から「関西の大学」へ行ったのかは、本人が「東洋経済」のインタビューで語っています。

 

もともと一人暮らしをしたいと思っていて、自宅(埼玉県)から遠くにある大学に行きたかったんですよ。

 

でも、試験勉強は嫌いで。

 

同志社大学はセンター試験で最初に受かったのですが、そのあとは緊張の糸が切れてしまって、そのまま同志社大学に決めました。

 

センターで同志社に合格とか、バケモノかよ・・・

 

高学歴って、芸人はマイナスに作用することもあります。

 

でもカズレーザーは「本人の嫌味のなさ」も加わって、完全にプラスになってますね。

 

自分の喜びを素直に表現できるインテリ、最強ですよね。

 

個人的に、関東出身でわざわざ関西の大学に行ってる人は好感度高いです。

 

その4:筋肉ムキムキ

 

筋肉質でバランスの良い体。

 

「女性は筋肉質の男性が好き」なのは、彼を見たらよく分かります。

 

あの顔とカラダで、モテなかったらおかしいでしょ(笑)

 

 

その5:読書家

 

1年間に200冊読むそうです。

 

体鍛えてる読書家って、めちゃくちゃかっこいいですよね。

完全な文武両道って感じで。

 

体力・知力ともにスキなし!

 

アメトーク読書芸人に出てたときの、彼の選んだ本が好きでした。

 

hon.booklog.jp

 

小説だけじゃなく、自己啓発やノンフィクションを含めて色んなジャンルを読んでる。

 

読書芸人って小説ばかり紹介されるから、彼がいてくれて良かったです。

 

その6:クレイジーだけど核心を付く言動

 

そしてカズレーザーの最大の持ち味は、多くの人の心に響くコトバ。

 

私が好きなものを抜粋しました。

 

「肩書きさえ気にしなければタダの人間ですから」

 

「ハッピーエンドに決まってるのになんでバッドエンドにしたがるの?理由を見つけて自分が不幸だなと思おうとしているだけで思わなければずっと幸せだからね」

 

(仕事の基本とは何でしょうか。)“勘違いし続けること”じゃないですかね。夢中になっていると何も気づかずに時間が過ぎていくじゃないですか。」

 

「不幸から目をそむければ、ずっと幸せだからね。不幸なんて見つけなければいいのよ、目をそらす努力」

 

(つらい仕事は)そんなにないですね、僕。バレーボールとかぶつけられたりするじゃないですか。あんなんされても別に、お金もらえるなと思ったら屁でもないですからね」

 

うわー、かっこいい・・・。

 

今の世の中って閉塞感があってみんなイライラしてるから、カズレーザーの言葉が心にしみる人も多いんじゃないでしょうか?

 

こんなのがサラッと言える若手芸人、そりゃ売れますわ。

 

おわりに

 

以上、カズレーザーがかっこいいと思う6つのポイントをまとめました。

 

いい意味で人生に執着が無さそうな感じ、時代に合ってると思います。

 

これからも、カズレーザーには注目ですね。

 

本日は、以上です!