大手カードローンはブラックでも審査通りやすい!3社を徹底比較!

f:id:oshaberiitboy:20180505180540j:plain

 

今回はブラックの人でも通りやすいカードローン会社3社について書きました。

 

ブラックリストでカードローンが欲しい場合、むやみに申し込んでもまず審査に通りません。

 

超ブラックの私でも作れた審査に通りやすい3枚のクレジットカード! 」でも書きましたが、事前に「どのカードローンなら審査に通りやすいか?」を調べておくことが重要です。

 

手当たり次第に申し込んでもCICに傷が付くだけ!

  

いくら審査が甘くても知らないカードローン会社だと不安だな・・・

 

紹介するカードローンはどれも知名度が高い物ばかりなので安心です!

 

私も3社全ての審査に通りました!

 

※ブラックでも全員が審査に通るわけではありません。申し込みは自己責任で!

 

※「ブラックリスト」ってそもそも何なの?という方は、ブラックリストの内容について解説した記事を先にお読み下さい。

 

 

 

審査に通りやすいカードローンはアコム・レイクALSA・アイフル

 

ブラックリストでも審査に通りやすい大手カードローン(消費者金融)は3つだけ。それは「アコム」「レイクALSA」「アイフル」です。

 

それぞれの特徴を比較してシンプルな表にまとめています。

 

大手だけあってサービスも充実してますね。「24時間申し込み」「ネット受付」「即日融資」は3社とも全て可能です!

 

カードローン会社 実質年率 借入限度額 備考

アコムのカードローン

3.000%~18.000% 800万円 クレジット機能も付与可能 

レイクALSA

4.500%~18.000% 500万円 180日間無利息サービス

アイフル キャッシングローン

3.000%~18.000% 800万円 ブラックでも貸付に寛大

※「レイクカードローン」は2018/3/31で新規受付を終了。「レイクALSA」にサービス名を変更しました。ここでは以前のレイクと同じサービスとして扱います。

 

 ①アコムのカードローン

 

公式サイト:https://www.acom.co.jp

 

三菱UFJファイナンシャルグループの「アコム」はカードローン会社でも最大クラスの企業規模を持ってます。カードローンが初めての方でも安心・安全にキャッシング利用が可能です。

 

CMをバンバン流しているので、見たことある人も多いと思います。

 

私が最初に申し込んだカードローンもアコムでした!

 

アコムカードローンの最大の特徴。それは何と言っても「クレジット機能」も付けることができるということ(※アコム側の判断によりクレジット機能は付与されない場合もあります)。

 

「ポイントが貯まらない」「利用限度額はカードローン・クレジット共通」などちょっとしたデメリットもあります。それでもカード1枚でキャッシングとショッピングが両立できるのはめっちゃ便利です。

 

Amazonみたいなネットサービスはクレジット払いじゃないと不便だよね!だからブラックリストの人はアコムを持ってるだけで、かなり生活の選択肢が広がると思うよ!

 

アコムのクレジットについては別途で記事にしているので、そちらも参考にしてください。

 

 

②レイクALSA

 

公式サイト:http://lakealsa.com/index.asp

 

次に紹介するのはレイクALSA。「新生銀行カードローン レイク」が2018年3月で新規募集を終了し、代わりに作られたサービスです。

 

私はレイク時代に審査に通りましたが、レイクALSAの審査難度は詳しくは不明。ただレイクの代替サービスとしての側面もあるので、審査基準自体はあまり変わらないと思いますね。

 

 もしかしたらレイク時代より審査基準が変わっているかもしれません。もしそうだったらごめん。

 

最大の特徴は『5万円の借り入れまで無利息180日利用できる』こと。

 

ブラックだけどお金が欲しい。でもそこまで大金は必要じゃない

 

という人には、もってこいの内容ですね。

 

③アイフル キャッシングローン

 

公式サイト:キャッシングのアイフル|キャッシング、カードローン、融資なら消費者金融のアイフル

 

日本でも有数の消費者金融のアイフル。CMでも社名を目にしたことがある人も多いと思います。

 

最短30分で融資OKというスピード感は魅力。「すぐにお金が欲しい!」という人でも安心ですね。

 

ただし上のアコム・レイクALSAに比べると「10万円以下の借り入れでの最小返済額」がやや高め。

 

  • アコム・レイクALSA 3000円(10万円以下)
  • アイフル 5000円(10万円以下)

 

表にしてみましたが、他の2社と比べるとアイフルは2000円高いんです。「返済金は少ないほうがいい!」と考えるならアイフルのカードローンはちょっと優先度が低くなりますね。

 

しかしアイフルの傘下には「ライフカード」ってクレジットカードがあります。そしてその中にはブラックリストでも作りやすい「有料ライフカード」という1枚があるんです。

 

ブラックリストでもアイフルの審査に受かったなら、有料ライフカードの審査にも通過する可能性は結構高いですよ!

 

詳細については別途こちらの記事をご覧ください。

 

 

おわりに

 

さて、ブラックリストでも審査に通りやすいカードローン3社を比較しました。

 

もちろん冒頭でもお伝えしましたが、ブラックリスト全員が審査に通るわけではありません。

 

通ったらラッキー♪ぐらいの気持ちで申し込もう!

 

また「超ブラックの私でも作れた審査に通りやすい3枚のクレジットカード! 」にも書きましたが、

 

  • 滞納金を完済していること
  • 仕事をしていること。(専業主婦(夫)は除く)

 

ブラックでもこの2つの条件を満たしてないとまず審査には通りませんから注意してください。

 

私にも経験がありますがブラックリストになると、「これから自分は一体どうなるんだろう・・・」と焦りと絶望が襲ってきます。

 

その恐れから逃げようとして、絶対に怪しい金融業社からお金を借りないように気をつけてくださいね。

 

そして、

 

この3社だけじゃなくて、もっとたくさんのキャッシング業者を申し込み前に比較したい!

 

という人のために、オススメのサイトをご用意しました。

 

 

こちらの「くらべる君」は、 

 

  • 大手を含む40社のキャッシングを匿名でまとめて簡易審査
  • 24時間365日いつでも申し込みOK
  • もちろん簡易審査は無料ですぐに終わります!

 

という、お金を借りたい人にはまさに至れり尽くせりの内容です。

 

参考として私もくらべる君を試しましたが私の属性は、

 

  • 年収200万(非正規)
  • 借り入れは1件
  • 3ヶ月以上の延滞経験あり

 

こんな感じです。うーん、収入も正社員に比べると不安定で延滞経験もあるので決してよくはありませんね。

 

でも金融機関40件中なんと4件も簡易審査に通過しました!長期の延滞経験があるのにすごい!

 

もちろんこれは仮の審査なので正式な申し込みは業者ごとにしなければいけません。

 

でも、審査が不安な人にとっては1つの目安になるので嬉しいですね!

 

 

審査落ちの不安を解消したい人は、ぜひ1度くらべる君を試してみてください!

 

本日は、以上です!