楽天カードは本当に超ブラックにも審査が甘いのか解説!

f:id:oshaberiitboy:20180501185044j:plain

 

「楽天カードは作りやすいって聞いたけど、ぶっちゃけどうなの?」

 

クレジットカードの中でもかなり審査が甘いとされている楽天カード。

 

 

ネットでの評判を見ていると、

 

「学生・主婦でも作れた!」

「フリーターでも審査通った!」

「ブラックリストでも大丈夫だった!」

 

と言う口コミや体験談が見られます。

 

俺もブラックなんだけど楽天カードの審査通るのかな・・・?

 

今回はこのネットでの口コミの評判も含めて、楽天カードがブラックでも本当に審査に通りやすいのかどうか書いていきます。

 

※「ブラックリスト」ってそもそも何なの?という方は、ブラックリストの内容について解説した記事を先にお読み下さい。

 

 

審査は甘いがブラックだと持つのは難しい

 

f:id:oshaberiitboy:20180225013059p:plain

 

見出しにも書きましたが最初に結論をお伝えすると、「楽天カードは審査は甘い」です。

 

ただし「ブラックでも審査に通るか」と言われると、これは「可能性はゼロではないがかなり難しい」。

 

確かに審査基準は甘いですが、それは

 

  • 主婦
  • 学生
  • アルバイト
  • 派遣社員
  • 自営業

 

など「通常の審査基準だとちょっとクレジットカードが持ちにくい人」でも通りやすいということ。

 

ネットで審査に通過した体験談もよく見るし、そもそもの審査のベースが甘いのは間違いなさそう

 

つまり「楽天カードはブラックリストの履歴がCICに残ってると審査はかなり厳しくなる」というのが真相です。

 

しかし楽天カードの審査がダメだったとしても、他にも楽天以上に審査基準が甘いカードはあります。

 

コチラも「誰でも通る!」わけではありませんが、ブラックの人は試してみても良いかもしれません。

 

 

2018年から審査基準が厳しくなった?

 

でもネットでは「ブラックだけど楽天カード通った!」って評判、よく見るけど・・・

 

・・・たしかに全ての口コミが本当かは分かりませんが、以前の楽天カードはブラックでもカードを発行していたようです。

 

某掲示板では一時期「楽天カードは利用限度額を5万円にしてブラックにも発行させてた」って体験談がかなり目立ってたね

 

しかしこれは私の推測ですが、どうやら「2018年」から楽天カードはブラックに対して審査が厳しくなった気がします。

 

その推測の元になったのがコチラのできごと。

 

oshaberiitboy.hatenablog.com

 

内容をカンタンに説明すると、

 

楽天カードから「当社のアフィリエイト広告を紹介してる人は、今後『楽天カードは審査が甘い!』みたいな訴求のワードを使うのはやめてね」という内容の忠告のメールがきた

 

これは「楽天カードは自社のブランド価値を上げるためにこのメールを送った?」と考えられるのです。 

 

つまり、どういうこと?

悪い意味での「安売りイメージ」を改善していこうってことさ

 

金融事故を起こしているブラックにもカードを発行させている限り、楽天カード自体のステータスは下がることはあっても上がることはないでしょう。

 

また支払いの督促などで時間と人件費を消費するコストを考えたら、「ブラックに対しては審査を厳しくするぞ!」という方針になるのも仕方ありません。

 

ブラックで多重・総量規制の対象者は落ちる可能性が高い

 

f:id:oshaberiitboy:20180123034949j:plain

 

では実際、最近の楽天カードはブラックの人には本当に審査を厳しくしているのでしょうか?

 

・・・残念ながら、私も楽天カードの申し込みをして落ちた上で「やっぱりブラックに審査厳しいな・・・」と感じました。

 

ちなみに私は2019年6月までブラックリストに載ってます。

 

もちろんカード会社もボランティアではなく商売でカードを作っているので、「支払いの回収が難しそうな」ブラックにカードを発行しないのはむしろ当たり前でしょう。

 

ただし私の場合は

 

  • 多重申し込み(別のカードの申し込みから半年以内に申し込んでいる)
  • 総量規制(年収の3分の1以上カードを作れない)に引っかかった

 

ことが大きく関係しているので、「ブラックだがしばらくカードを申し込んでおらず、総量規制にも余裕がある」人ならもしかしたら楽天カードを発行できるかも知れません。

 

それでもやっぱり作れない可能性は高いので、申し込みは自己責任で!

 

おわりに

 

ブラックリストの人を対象にして、「楽天カードの審査基準」について書きました。

 

少し前まではネットの評判通りかなりブラックにも甘いイメージだった楽天カードですが、2018年からは急激に審査が厳しくなった気がします。

 

ブラックじゃない「普通の人」には、変わらず審査が甘いカードだろうけど

 

楽天カードはポイント率もかなり高めなのでオススメのクレジットカードではありますが、現役ブラックの人は履歴が消えるまで申し込むのは諦めたほうがいいかもしれません。

 

私も他に持ってるカードを全て解約したら楽天カード持てるかもしれないけど・・・リスクが高すぎる

 

本日は、以上です!